カジノのルーレットの遊び方を徹底解説!攻略法も説明

カジノルーレットは、ラスベガスやマカオのカジノでもオンラインカジノでも、カジノ初心者から熟練ギャンブラーにまで人気があるカジノゲームです。当たる確率や当選倍率の期待値が異なる様々な賭け方ができるのがカジノルーレットの特徴。

この記事では、カジノのルーレットの種類、賭け方、確率や倍率、攻略法について解説します。

コンテンツ 表示しない

カジノ ルーレットはどこで遊べる?

カジノ ルーレットは、がどのようにして遊べるのかを知っておきましょう。

カジノ施設のルーレット

カジノと言えばラスベガスが有名ですが、アジアでもマカオ、シンガポール、韓国など多くの国でカジノは観光客に人気があるので、旅行で訪れた事がある人も多いでしょう。オンラインカジノと区別して、実際の土地に建設されているカジノという事で「ランドカジノ」と呼ばれる事もあります。

このような海外のIR(統合型リゾート)などで運営しているカジノ施設には必ずルーレットがあります。日本でもIRが開業すれば遊べるようになるでしょう。

チップを購入して自分の手でテーブルに置いて賭けることができますし、当たれば配当分のチップをを獲得します。ひとつのテーブルに参加できる人数には制限があります。

ルーレットアプリ

スマートフォンで遊べるルーレットアプリもあります。これらのアプリは多くが無料で利用でき、課金があったとしても実際にお金を賭ける事はできません。しかし様々な種類のカジノルーレットの練習をしたり、必勝法を試してみるには便利なアプリです。

オンラインカジノのルーレット

海外の会社が運営するオンラインカジノでカジノルーレットをプレイできます。オンカジサービスはパソコンやスマートフォンでアクセスすればどこでも利用できますし、日本語に対応したサービスも数多くあります。ソフトをダウンロードしたりする必要はなく、ルーレットをウェブ上で遊ぶ事が出来ます。

2つのタイプのルーレットゲームがある

オンラインカジノには「テーブルゲーム」と「ライブカジノ」の2種類のルーレットがあります。テーブルゲームはプログラムによって、本物のルーレットのように動作するゲームです。ライブカジノは実際にディーラーがゲームを進行させる様子をライブ配信しています。

いずれもゲームプロバイダーが開発してオンラインカジノに提供しています。そのため異なるオンラインカジノで同じようなゲームをプレイできます。

また第三者機関の監査を受けているので、不正がなく安心してプレイできるのも特徴です。

テーブルにより賭け金の上限が違う

ライブカジノには複数のルーレットテーブルがありますが、ベットできるチップの金額範囲が異なります。最低額は0.10ドルから最高額では1万ドルまでベットできます。

初心者であれば最低ベット額が低いテーブルを選ぶとよいでしょう。

カジノ ルーレットの遊び方

それではカジノルーレットはどのようにして遊ぶのか、そのルールを説明します。

ルーレットの目的

ルーレットゲームの目的は、回転するホイール(ルーレット盤)に投げ入れたボールがどの数字が書かれたポケットに落ちるのかを予想して賭けることです。予想が当たれば、賭け方に応じた配当を受け取りますが、外れたらそのまま賭けたチップは没収されます。

ルーレットのテーブルにはホイールのほかに、チップを置くためのベットエリアがあります。ここに数字などが書かれているので、ボールが落ちると予想した場所にチップを置けば賭けられます。

カジノルーレット ゲームの流れ

カジノのルーレットゲームがどのような流れで行われるのかを解説します。

オンカジのテーブルゲームのルーレットの場合

オンラインカジノのテーブルゲームはゲームアプリのようなものです。いくつか種類があるので1つ選ぶとゲームが起動します。

画面にはルーレットホイール、テーブルとチップが表示され、チップをタップすると金額を切り替えることができます。ベットする金額に応じてチップの額を選択し、ベットエリアの数字などをタップすればチップが置かれます。

数回タップすると、その回数分だけチップが置かれます。ベットが終わったら「スピン」をタップするとボールが落ちたホイールが回転し、いずれかのポケットにボールが落ちて当たり外れが確定します。

当たれば配当が発生し、キャッシュに加算されて1プレイが終了します。

テーブルゲームは無料でもプレイできます。無料プレイでは当たっても配当金は受け取れませんが、遊び方やルーレットルールを確認するのにも便利です。

オンカジのライブカジノのルーレットの場合

オンラインカジノのライブカジノも基本的にはテーブルゲームと同じような流れになります。ライブカジノのルーレットには無料プレイはありません。

ディーラーがゲームを進行させており、その様子がライブ配信されています。チップをベットする時間には制限があります。

チップの額を選択しベットエリアをタップしてチップを置くという操作は同じなので、制限時間内に終わらせることが必要です。

ランドカジノとは異なり、1つのテーブルに参加できる人数には制限がありません。またテーブルが複数ありますが、それぞれルールが異なる場合があります。またベットできる金額の範囲も違うので、最低金額と最高金額を確認しておきましょう。

ルーレットの賭け方

次にカジノルーレットでの賭け方を説明します。ルーレットの賭け方は大きく分けて、ボールが落ちる数字を予想する「インサイドベット」と、ポケットの色やひとまとめにした数字に賭ける「アウトサイトベット」の2種類があります。

以下にその賭け方と当たった時の配当、そして当たる確率をまとめます。確率はオンカジに多い「ヨーロピアンルーレット(ポケットが37個)」の場合で計算しています。

【ベットエリア】

カジノ ルーレット

【インサイドベット】

賭け方説明配当当選確率
①ストレートアップ1つの数字に賭ける36倍2.70%
②スプリット2つの数字に同時に賭ける18倍5.40%
③ストリート3つの数字に同時に賭ける12倍8.11%
④コーナー4つの数字に同時に賭ける9倍10.81%
⑤ダブルストリート6つの数字(3つの数字2列)に賭ける6倍16.22%

【アウトサイドベット】

賭け方説明配当当選確率
ダズン12個の数字に賭ける3倍32.43%
コラム12個の数字に賭ける3倍32.43%
⑨レッド・ブラック赤か黒に賭ける2倍48.65%
ハイ・ロー19〜36か1〜18に賭ける2倍48.65%
⑪オッド・イーブン奇数か偶数に賭ける2倍48.65%

配当金について

配当倍率について説明します。オンラインカジノによっては配当を「2倍」とするかわりに「1:1」などと表記しています。あるいは「36倍」が「35:1」となっていますが、これは1ドルを賭けて当たれば35ドルを払い戻す、という意味になります。

配当倍率は賭け金に対して戻ってくる金額の割合なので、たとえば6倍配当であれば利益は賭け金の(6-1)=5倍になります。

賭ける時の注意点

カジノルーレットの賭け方はいろいろありますが、複数の賭け方を組み合わせても大丈夫です。

たとえば、ストレート・ベットで数字をいくつか選び、なおかつレッド・ブラックで「赤」にベットという組み合わせでも構いません。また、それぞれに置くチップの額も自由に変えられます。

ただし、すべての数字にチップを置くことはオンラインカジノでは禁止されています。あるいは「赤」と「黒」の両方に置いたり、コラム・ベットで3箇所に同時にベットしたりすることはできません。

これはオンラインカジノのルールである「入金額と同額以上のベットをすれば賭け金を出金できる」という条件をクリアしやすくなるためです。

ほとんどリスクなしに入金したお金をそのまま出金できるようにすると、「マネーロンダリング」に利用されます。それを防止するためにオンカジでは必ず当たるようにすべてにベットすることを禁止行為としています。

カジノルーレットの控除率

カジノルーレットは勝率が決まっています。ヨーロピアンルーレットの場合、数字が書かれたポケットが37個(0と1から36)あるので、1点賭けの期待値は1÷37×36×100=97.30(%)となります。実はどの賭け方をしても、この期待値は同じです。

これは1ドルをベットすると平均して0.9730ドルの払い戻しを受けることを意味します。残りの3.70%がカジノ側の手数料となる控除率になっています。

どのポケットにもボールが落ちる確率は同じなので、ボラティリティも高くありません。よって長時間プレイを続ければ、平均するとチップは1プレイごとに2.70%ずつ減少する計算になります。

これはオンラインカジノに多い「ヨーロピアンルーレット」の場合ですが、アメリカのカジノに置かれている「アメリカンルーレット」はポケットが38個(「00」を含む)あるので、控除率は100-1÷38×36×100=5.26(%)と高めになります。

カジノルーレットの攻略法

カジノルーレットで長く遊ぶためには、なるべくチップを減らさない賭け方を知っておきたいものです。そこでルーレット 必勝法と呼ばれる様々な攻略法について説明します。

まずはルーレットの攻略法とはどのようなものかを知っておきましょう。

1.確率による統計を利用する

カジノルーレットの攻略法は結果を予想して当てるものではありません。確率と統計を利用して、外れた時の賭け金を少なく、当たった時の賭け金を多くするための方法です。

ルーレットの結果はランダムに決まるので、確率がほぼ半々の賭け方であれば、ゲーム回数が多くなればなるほど当たりと外れの回数は同数に近づくと確率的に考えられます。

外れた場合には次の回の賭け金を増やして、当たった時の配当金を増やすのがルーレット攻略法の基本的な考え方になります。

ルーレットの結果には偏りがある

さらに統計を利用することで、当たりが出やすい賭け方ができるようになります。オンラインカジノのライブカジノは24時間ゲームを続けていますが、そのゲーム結果をデータにして提供しています。

そのデータを見ると、確率が半々であっても結果に偏りが生じていることがわかります。

偏りは解消される傾向にある

たとえば赤か黒のどちらにボールが落ちるのかを見てみます。赤に落ちる回数が黒よりも多くなると、しだいに黒に落ちる回数が増えてくることがわかります。

これは、理論的にゲーム回数が増えるほど結果の偏りが解消される傾向にあることが理由です。そこで黒にベットし続けることで、外れる回数よりも当たる回数のほうが多くなることが期待できます。

ルーレットの出目データを利用する

オンラインカジノルーレットではライブカジノで出目(ゲーム結果)のデータをチェックできます。

たとえばこのデータを見ると、「赤が46%で黒が51%」となっています。本来は同じパーセントになるので、黒に多くボールが落ちていることがわかります。さらに「奇数が44%で偶数が53%」とかなり偏りが生じています。

理論的には回数が多くなればなるほど偏りが解消されるので、赤へのベットや奇数へのベットを続けると外れるよりも当たる回数が多くなることが期待できます。

2.ルーレットのシステムベット攻略法を活用する

出目データを利用してどこに賭けるのかを決めたら、次はベットするチップの額を決めるための「ベットシステム」を決めます。

システムベット勝ち負けの結果に応じて賭け金を増減させるルーレットの攻略法です。負けた時の損失を少なくし、勝った時の利益を多くする目的があります。ルーレットの攻略法で使えるベットシステムには次のようなものがあります。

マーチンゲール法

2倍配当のベットで当たりが出るまで賭け金を倍にする方法なので、ルーレットの初心者でも実行できる攻略法です。連敗が続くと賭け金が相当に膨らみますが、出目の偏りを利用すれば連敗が長く続くことを回避できるでしょう。

ダランベール法

2倍配当のベットで当たれば賭け金を1単位減少し、外れたら1単位増やす攻略法です。勝ち負けの回数が同数になれば利益が出る仕組みとなっています。賭け金の計算が簡単なので、誰でも実行しやすい方法と言えるでしょう。

2コラム2ダズン法

3倍配当のコラムベットとダズンベットを使うルーレットの攻略法です。それぞれ3箇所あるベットエリアのうち、2箇所ずつにベットするため当たる確率が高いのが利点となります。出目データを活用すれば勝率はさらに高まることが期待できます。

モンテカルロ法

モナコのカジノを破産させたと言われるカジノ必勝法です。2倍配当のベットで運用し、紙に賭け金の数字を書きならが運用します。

最初は「1 2 3」と3つの数字を書いておき、両端の数字を合計した賭け金をベットします。外れたらその賭け金の数字を右端に書き加えて同じことを繰り返します。

当たれば両端の数字を消して、数列がすべて消えれば利益が出る仕組みになっています。

31システム

9回分の賭け金が最初に決まっているルーレットの攻略法です。2倍配当のベットを行い、2連勝すれば利益が出る仕組みになっています。連勝しなければ利益とならないこともありますが、1セットを終えた時点での最大損失額が限定されるのが利点です。

ルーレット攻略法の実践例

たとえばダランベール法を使ってカジノルーレットをプレイする場合を見てみましょう。

「赤/黒」の赤にベットし続けるとして、最初の賭け金を5ドルに、勝ち負けにより1ドルずつ賭け金を減らしたり増やしたりするとします。

回数賭け金勝敗損益累積損益
15×-5-5
26×-6-11
37+7-4
46+6+2
55×-5-3
66+6+3
75×-5-2
86×-6-8
97×-7-15
108+8-7
117×-7-14
128+8-6
137+7+1

6勝7敗で負け越していますが利益が出ています。このようにベットシステムを使えば、勝率が50%に満たなくてもチップを増やすことが可能です。さらに出目の偏りを利用すれば、さらに有利にゲームプレイをすることができるでしょう。

カジノルーレットの種類

ルーレットはテーブルが大きく場所をとるので、ランドカジノではテーブル数が限られていますが、オンラインカジノが提供するライブカジノには、さまざまな種類のカジノルーレットがあります。

オートルーレット

ディーラーが存在しないルーレットです。ホイールが自動的に回転しゲームが進行しています。賭け金が最低0.10ドルからと低く設定されているので、初心者におすすめのルーレットです。

スピードルーレット

ベットできる制限時間が短いので、スピーディにプレイできるルーレットです。短時間で楽しみたい人におすすめです。

ライトニングルーレット

通常のルーレットよりも高配当の当たりが狙えるゲームです。1プレイごとにランダムに数字が選ばれて、それぞれに加算される倍率が決まります。その数字で当たりとなれば、配当金に倍率が掛けられる仕組みです。

ただし1プレイごとに手数料がかかります。また1点賭けのストレート・ベットでの当たりでなければ、配当は加算されません。

イマーシブルーレット

通常のルーレットとほぼ同じですが、ボールがポケットに落ちたあとスローモーションでその様子がアップでリプレイされます。視覚的に楽しめるのが特徴です。

カジノルーレット について まとめ

カジノルーレットはいろんな賭け方ができますが、ルールそのものは簡単です。オンラインカジノでの操作も慣れれば問題ないでしょう。スマートフォンがあればいつでもどこでも楽しめるので、まずは無料で遊べるデモプレイを試してみてはいかがでしょうか。